デオプラスラボについて調べました

Just another WordPress site

*

デオプラスラボがワキのニオイを抑えられる理由の続き

   

前回の記事でワキのニオイが出る原因について書きました。

アポクリン汗腺からでる汗と、それを分解する細菌のせいということでしたね。

デオプラスラボを使うことで、これを解決できるんです。

デオプラスラボはこのニオイのメカニズムがわかっているので、ちゃんとした対処法を示すことができるのです。

デオプラスラボに入っている成分が、これらの原因に対処してくれます。

まず、柿タンニンが入っています。柿タンニンは、柿の葉の含まれている成分です。柿の葉には、昔から抗菌や防腐、消毒などで使われてきたものです。

古来からの知恵というのは、現代にすると理にかなっているものが多いです。

柿の葉もそのうちの一つで、今でも柿の葉寿司で使われていて、このおかげで数日間の保存が可能になっています。

柿タンニンは、約97%のニオイをカットするということで、様々な臭いと結合して、消臭してくれます。

他に入っているのが、海藻とシルクと緑茶エキスと紅茶エキスです。

この4つの成分も、消臭のために働いてくれます。

あと、天然収斂成分が配合されています。

収斂成分というのは、毛穴を引き締める効果が期待できるものです。

毛穴を引き締めることによって、余計な汗がでにくいようにするようにします。

他にも大豆イソフラボンが11種類が入っており、これは保湿効果もありますので、適度な保湿は余分な汗を抑えてくれるので、これもワキ汗や臭いには効果的です。

大豆から抽出されたフラボステロンも配合されています。

このように、デオプラスラボには様々な成分が配合されています。

わきがやワキ汗を抑えるために、研究されてデオプラスラボが作られているのがわかりますね。

 

 - 未分類